東海ホーム

みんなの笑顔が見たいからを念頭に家づくりをお客様と一緒に考えていきます

お客様の希望と理想、そこに私たちの思いを重ね合わせ、最適な住まいとは何かを考え、人と人との繋がりを大切にし、お客様の思い出がいっぱいつまった家づくりのお手伝いをしていきます。”みんなの笑顔が見たいから”を念頭に家づくりを進めます。

建築会社名 東海ホーム 株式会社
建築会社区分 工務店
工法 木造軸組
坪単価 48.0万円~

坪単価備考

※延床面積/35坪(総2階建て)、本体工事のみ

 

暮らしに考慮されて設計した玄関

左右で間仕切りできる子ども部屋。
うんていが特長

アーチ下がり壁のスタディスペースは
あたたかみ感じる

 

吹き抜けのリビングは
明るく開放的な空間

 

造り付けの棚は用途に応じて
高さの調整が可能

 

明るくシンプルな洗面スペース

 

 

空間デザインと暮らしやすさが両立


必要な場所に必要なスペースを配したのもW様邸の見所です。
階段下を有効利用した奥行き十分の収納スペース。ダイニングの一角に設けたスタディスペースはアーチの下がり壁が優しい印象。
水まわりに設けたランドリールームは珪藻土クロスを一部採用し、調湿効果を高めます。また、1階バルコニーと隣接しているので、天候や状況によって室内干しと部屋干しが選べる、利便性に優れたスペースとなりました。
高窓と吹き抜けにより光と風を感じる室内空間に、ライフスタイルを考慮した間取り、さらに家族が同じ目的で集う場所。日常を有意義に送る住まいが完成しました。

 

家族のことを考えた快適な住まいを実現


すまいポート21郡山の設計コンペを利用し理想のマイホームを叶えたW様邸。吹き抜けからの光がやさしく包み込むリビング・ダイニングは、明るく開放的な空間。さらに、床や梁には無垢材を採用し、木のぬくもりを感じることができる心地良い住まいとなりました。
玄関に入るとまずスリット格子が目に入ります。この裏側にトイレがあり、目隠しの役割を果たすほか、玄関からの動線を目的別に分けられる効果があります。右手側はリビング・ダイニングへつながり、正面はトイレへ、左手側は客間としても機能する和室や、将来ご両親と同居できるようにと配慮したフリースペースへと続きます。玄関を真ん中にすることで、プライベート空間を右手側と左手側でそれぞれ持つことが出来る設計です。
住まいづくりの要望のひとつ、”うんてい”は子ども部屋に取り入れました。家でも遊びの中に体を動かすことをしてほしいとのこと。子どもたちだけではなく大人でも楽しめるうんてい。W様邸の子ども部屋は家族が集う場所にもなりそうです。